週刊少年サンデー2020年44号(2020年9月30日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0644
●『双亡亭壊すべし』(藤田 和日郎)
微妙な会話をしつつ応尽の心臓を探す凧葉と泥努。そこに緑朗が登場。鬼離田姉妹が透視した心臓のありかを教えるが、遅れて是光も上がってくる。

まあ間に合うんでしょうけど、心臓はどんな形で保存されてるんでしょうか。気になるのは凧葉の「じいちゃんのじいちゃん」が有名な画家とのこと。誰なんでしょうね。

●『SWITCH』(波切 敦)
小学校の頃からの友人に厳しい指摘を受けた雷夢。自覚を持ちながら対戦相手や陸久を思い浮かべてプレイすると新たな感覚が浮かんでくる。

新たな覚醒と思いたいですが、何が変わったのか分かりません。次回からいきなり試合になるのか。それとも練習を重ねるのか。いずれにしても全国に行って欲しいなと。

●『十勝ひとりぼっち農園』(横山 裕二)
話の流れから絶品と言われるラムのモツに出会った作者。『面倒』と思いつつも、島本先生の言葉を思い出してラムのモツを貰うことに。

コラボ漫画『魔王城でカワイイ』といい島本先生が大活躍ですね。何か失敗フラグが立ちまくってますが、こんな時こそ成功しちゃうのかもしれません。

■ 掲載順チェック!
【今号の掲載順】
トニカクカワイイ(畑 健二郎)
葬送のフリーレン(原作:山田鐘人、作画:アベツカサ)
龍と苺(柳本 光晴)
天野めぐみはスキだらけ!(ねこぐち)
君は008(松江名 俊)
魔王城でおやすみ(熊之股 鍵次)
MAJOR 2nd(満田 拓也)
MAO(高橋 留美子)
舞妓さんちのまかないさん(小山 愛子)
双亡亭壊すべし(藤田 和日郎)
BE BLUES!~青になれ~(田中 モトユキ)
あおざくら 防衛大学校物語(二階堂 ヒカル)
保安官エヴァンスの嘘~DEAD OR LOVE~(栗山 ミヅキ)
よふかしのうた(ことやま)
SWITCH(波切 敦)
ノケモノたちの夜(星野 真)
いとやんごとなき(小松 翔太)
蒼穹のアリアドネ(八木 教広)
ポンコツちゃん検証中(福地 翼)
第九の波濤(草場 道輝)
イケ田くん(渥美 駿)
妖怪ギガ(佐藤 さつき)
十勝ひとりぼっち農園(横山 裕二)
《休載》
古見さんは、コミュ症です。(オダ トモヒト)
名探偵コナン ゼロの日常(新井 隆広、原案協力/青山 剛昌)
絶対可憐チルドレン(椎名 高志)
名探偵コナン(青山 剛昌)
名探偵コナン 警察学校編(原作:青山 剛昌、作画:新井 隆広)
アラタカンガタリ~革神語~(渡瀬 悠宇)

【コメント】
アニメ放送開始の『トニカクカワイイ』が巻頭カラー。カラーページも見開き表紙で力が入っています。前号で後方掲載だった『天野めぐみはスキだらけ!』が上位浮上。こちらは実写化の話でもないものでしょうか。さて新連載組の1つ『イケ田くん』が次回最終回。『龍と苺』『葬送のフリーレン』は大丈夫ですが、『いとやんごとなき』もちょっと危ないかな。