週刊少年サンデー 2020年43号(2020年9月23日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0643
●『トニカクカワイイ』(畑 健二郎)
幽霊の噂がある豪邸で映画の撮影開始。巻き込まれて参加したナサとツカサは、そうそうにいなくなった綾を捜すことになります。

前号までで幽霊の正体はミエミエなんですけど、とりあえずは様子を見てみましょう。ただ、終わったときにカメラに映っているものがあるのかどうか。

●『舞妓さんちのまかないさん』(小山 愛子)
青森からの帰り道。バス停までいろいろ考えつつ歩くすみれでしたが、遠目に見ただけで健太と分かり、改めて恋心を自覚します。

バスの中で何か食べるものは、キヨが何か作って持ってるような気がします。この時期の青森って寒そうに思えるんですが、結構薄着なんですね。漫画だからかも。

●『蒼穹のアリアドネ』(八木 教広)
存亡の危機が近づくアリアドネ皇国。今後の話し合いで集まるセブンソードの面々ながら、そこに見知らぬ敵から襲来により出撃する。

ここまで来るとセブンソードの小物感がぬぐえません。よほどの隠し玉でも無い限り、ラシル達にあっさり蹴散らされて終わりそうです。

■ 掲載順チェック!
【今号の掲載順】
魔王城でおやすみ(熊之股 鍵次)
葬送のフリーレン(原作:山田鐘人、作画:アベツカサ)
MAO(高橋 留美子)
トニカクカワイイ(畑 健二郎)
古見さんは、コミュ症です。(オダ トモヒト)
名探偵コナン ゼロの日常(新井 隆広、原案協力/青山 剛昌)
よふかしのうた(ことやま)
MAJOR 2nd(満田 拓也)
龍と苺(柳本光晴)
舞妓さんちのまかないさん(小山 愛子)
BE BLUES!~青になれ~(田中 モトユキ)
ポンコツちゃん検証中(福地 翼)
保安官エヴァンスの嘘~DEAD OR LOVE~(栗山 ミヅキ)
あおざくら 防衛大学校物語(二階堂 ヒカル)
絶対可憐チルドレン(椎名 高志)
君は008(松江名 俊)
双亡亭壊すべし(藤田 和日郎)
SWITCH(波切 敦)
ノケモノたちの夜(星野 真)
天野めぐみはスキだらけ!(ねこぐち)
蒼穹のアリアドネ(八木 教広)
イケ田くん(渥美 駿)
いとやんごとなき(小松 翔太)
妖怪ギガ(佐藤 さつき)
十勝ひとりぼっち農園(横山 裕二)
《休載》
第九の波濤(草場 道輝)
名探偵コナン(青山 剛昌)
名探偵コナン 警察学校編(原作:青山 剛昌、作画:新井 隆広)
アラタカンガタリ~革神語~(渡瀬 悠宇)

【コメント】
10月2日(金)からアニメ開始の『トニカクカワイイ』と5日(月)から開始の『魔王城でおやすみ』がコラボ表紙。『魔王城でおやすみ』は巻頭カラーにもなっています。『古見さんは、コミュ症です。』は当然のように上位に浮上。『BE BLUES!~青になれ~』は中段掲載で連載再開です。『イケ田くん』『いとやんごとなき』はそろって後方掲載です。そろそろ覚悟しておいた方がいいかもしれません。