週刊少年マガジン 2020年22・23合併号(2020年4月29日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
2020WM_no2223
『トーキョーバベル』(花林ソラ/久世蘭)
東京湾に突如出現した謎の塔はあらゆる調査を拒絶し、いつしか「バベル」と呼ばれて内部は謎のまま日常に埋没していった。自衛隊員の姉をバベル調査で失った大牙は、ある日気がつくとバベルの内部に転送されており……!!新連載。

『ドメスティックな彼女』(流石景)
病院にかけつけた桐谷から、ヒナの決意を聞かされ、ナツオは自分を守ってきた彼女の愛を思い知らされる。彼女の手術は無事に成功したが、その代償は……?単行本最新第27巻が5月15日(金)発売予定。

『炎炎ノ消防隊』(大久保篤)
インカとのアドラリンクで過去の世界を垣間見たシンラが目を覚ますと、いつの間にか5本目の柱が出現していた。シンラが別世界を見ていた間、現実世界では3か月が経過しており、その間別人格のシンラが動き回っていたようだが……!?

■掲載順チェック!
【今号の掲載順】

トーキョーバベル(花林ソラ/久世蘭)
ドメスティックな彼女(流石景)
EDENS ZERO(真島ヒロ)
東京卍リベンジャーズ(和久井健)
炎炎ノ消防隊(大久保篤)
彼女、お借りします(宮島礼吏)
生徒会役員共(氏家卜全)
ヒットマン(瀬尾公治)
ダイヤのA act.II(寺嶋裕二)
はじめの一歩(森川ジョージ)
男子高校生を養いたいお姉さんの話(英貴)
DAYS(安田剛士)
カノジョも彼女(ヒロユキ)
ブルーロック(金城宗幸/ノ村優介)
化物語(大暮維人/西尾維新)
オリエント(大高忍)
ランウェイで笑って(猪ノ谷言葉)
カッコウの許嫁(吉河美希)
それでも歩は寄せてくる(山本崇一朗)
XEVEC(bose/下内遼太)
死神サイ殺ゲーム(門馬司/大前貴史)
なれの果ての僕ら(内海八重)

【コメント】
『不滅のあなたへ』『あひるの空』がお休みの合併号、巻頭カラーを飾る新連載『トーキョーバベル』は『This Man』の花林ソラを原作に、『二ノ国』の久世蘭を起用した異能バトル作品だ。その他の掲載順は前号と大きく変わらず、人気作・目玉作品を前方にまとめた配置となっている。