free_20120201_011

TVアニメ『SKET DANCE』第4期OPに決定!“The Sketchbook”のメンバー3人に直撃インタビュー【1】

 TVアニメ『SKET DANCE』の人気エピソード「カイメイ・ロック・フェスティバル」にちなんだオーディションから生まれたバンド”The Sketchbook”。アニメ第2期でオープニングテーマとエンディングテーマを担当した彼らが、第4期でも新オープニングテーマ「Message」を歌うことが決定しました。今回はオンエアに先駆け、ボーカル&ベースの多田宏さん、ギターの小原莉子さん、ドラムの渡邊悠さんに直撃インタビューを実施!フレッシュでパワー溢れる3人に、新曲「Message」が第4期オープニングテーマに決定した今のお気持ちや楽曲の聴きどころついて、じっくりとお話を伺いました。

──まずはTVアニメ『SKET DANCE』第4期のオープニングテーマを担当することになった今のお気持ちを教えてください。

多田さん
第2期に引き続き2回目のオープニングテーマ担当となりますが、2回目もこうやって選んでいただけたことが素直にとても嬉しかったです。1回目はオーディションの特典的な感じがあったんですが、2回目は本当にみなさんの応援があってのことだと思うので、純粋に嬉しいですね。

小原さん
前回オープニングとエンディングを担当させていただいて素直に嬉しかったんですが、2回目もまた選んでいただけるとは思ってもいなかったので、驚きがあると同時にすごく嬉しかったです。2回目も1回目と同じく緊張はしていますね。

渡邊さん
僕も2期に引き続き4期も担当させていただけるのがすごく嬉しいです。2期から若干間が開いての4期の担当なので、また少し成長して違う雰囲気になった僕達を見ていただきたいと思います。

──今回オープニングとなる「Message」はどんな楽曲ですか?

多田さん
すごく爽やかで疾走感のある曲です。「道」もアップテンポで元気な曲だったんですが、それとはまた違った雰囲気で明るさや疾走感を表しています。作詞は僕が担当していて、内容は僕達のバンドとしてのテーマである”聴いている人に元気を与える””聴いている人の背中を押す”という気持ちを込めました。自分たちが頑張っている姿を見せることで、「お前もがんばれよ」と聴いている人を引っ張っていけたらいいなと思い、作詞をしたんです。僕達も1万ダウンロードや1万メッセージという企画でたくさんのファンの方々に支えられてきたので、みなさんへの感謝の気持ちも込めて「みんなのおかげで頑張って走ってきているから、これからも応援よろしく」という気持ちで「オレは走ってるよ」という歌詞を書きました。

小原さん
今回は「道」や「クローバー」とも違った雰囲気で『SKET DANCE』らしさを表現している曲調になっています。1万ダウンロードや1万メッセージという試練をみなさんの協力と応援のおかげでクリアしてここまで来ることが出来たので、今度は私達がみなさんの背中を押せるような楽曲を提供できるようにと思ったんです。ギターソロで聴かせる部分では人の感情の抑揚をギターの音色で表現できるように意識しました。

渡邊さん
「Message」ではドラムは基本的にはシンプルで、その中でも疾走感を出すようにしています。何よりも「Message」の聴き所はサビの「To My Friend」という部分ですね。The Sketchbookのパワー感のあるサウンドに宏くんの透き通った伸びやかな歌声が合わさって、とても印象的な仕上がりになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>