週刊少年マガジン 2020年19号(2020年4月8日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
2020WM_no19
『ドメスティックな彼女』(流石景)
小椚と対峙し、その背後に種部の存在があるのを知ったヒナは、ナツオを守るために戦う決意を固めるのだった。最新単行本第27巻は5月15日(金)発売予定。

『ランウェイで笑って』(猪ノ谷言葉)
突然の停電に見舞われたTGC会場。暗闇の中で観客がかざすペンライトの光を受け止めるのは、育人のバッグを手にした千雪だった。そこに彼女の強運を見たテルミはラストルックを千雪に託す決断を下すのだった。

『カノジョも彼女』(ヒロユキ)
入学以来、欠席続きだった渚がついに登校。クラスになじめず孤立している渚を見かねて声をかけた直也だが、教室では同棲はもちろん二股も秘密。「はじめまして」のあいさつに寂しげな渚を見てカミングアウトしそうになり!?

■掲載順チェック!
【今号の掲載順】

ドメスティックな彼女(流石景)
DAYS(安田剛士)
ランウェイで笑って(猪ノ谷言葉)
生徒会役員共(氏家卜全)
はじめの一歩(森川ジョージ)
ヒットマン(瀬尾公治)
ダイヤのA act.II(寺嶋裕二)
川柳少女(五十嵐正邦)
カノジョも彼女(ヒロユキ)
EDENS ZERO(真島ヒロ)
なれの果ての僕ら(内海八重)
彼女、お借りします(宮島礼吏)
東京卍リベンジャーズ(和久井健)
カッコウの許嫁(吉河美希)
それでも歩は寄せてくる(山本崇一朗)
ヒプノシスマイク(EVIL LINE RECORDS/相羽紀行)※よみきり
炎炎ノ消防隊(大久保篤)
死神サイ殺ゲーム(門馬司/大前貴史)
男子高校生を養いたいお姉さんの話(英貴)
ブルーロック(金城宗幸/ノ村優介)
XEVEC(bose/下内遼太)
オリエント(大高忍)

【コメント】
『化物語』『不滅のあなたへ』『あひるの空』はお休み。巻頭カラーの『ドメスティックな彼女』はクライマックス目前として、単行本最新第27巻(5月15日)と最終第28巻(8月17日)の発売日が告知された(27巻は5月15日、最終28巻は8月17日)。その他の掲載順は人気作・注目作品を中央にまとめた配置となっている。