週刊少年サンデー 2020年18号(2020年4月1日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0618
●『MAJOR 2nd』(満田 拓也)
風林中学野球部の新監督に就任した佐藤寿也。部員との面談を終えて、それぞれの実力を見極めるために試合を行うと宣言。そこに登場したのはパンダエース君。

明らかに……ですが、まあ現役のプロが直接関わるのは問題ですしね。早めに資格が取得できるよう願うばかりです。しかし先生もチャッカリ見てるんですね。

●『よふかしのうた』(ことやま)
吸血鬼の一人である小繁縷ミドリに誘われてメイド喫茶で働くことになったナズナ。お客として来店したコウとともに1日を過ごすものの、盗撮したと思われる写真が送られてくる。

事件です。ってなりそうですが、果たして吸血鬼なりの解決方法が見られるのか。それともゴチャゴチャになってしまうのか。いずれにしてもコウ君の活躍はないんだろうなと。

●『保安官エヴァンスの嘘~DEAD OR LOVE~』(栗山 ミヅキ)
保安官助手を志望するディクソンの試験を進める中でオークレイが訪問してくる。情報を共有する目的だったが、意外な形でエヴァンスの本心を聞かされる。

人は自分が信じたいと思ったことを聞けるのだとか。もっとも、エヴァンスの本心ともあながち外れてはいないのが難しいところです。ディクソンの再登場はあるんでしょうか。

■ 掲載順チェック!
【今号の掲載順】
MAJOR 2nd(満田 拓也)
古見さんは、コミュ症です。(オダ トモヒト)
名探偵コナン ゼロの日常(新井 隆広、原案協力/青山 剛昌)
MAO(高橋 留美子)
魔王城でおやすみ(熊之股 鍵次)
君は008(松江名 俊)
よふかしのうた(ことやま)
ノケモノたちの夜(星野 真)
舞妓さんちのまかないさん(小山 愛子)
天野めぐみはスキだらけ!(ねこぐち)
あおざくら 防衛大学校物語(二階堂 ヒカル)
BE BLUES!~青になれ~(田中 モトユキ)
双亡亭壊すべし(藤田 和日郎)
ポンコツちゃん検証中(福地 翼)
疑似ハーレム(斉藤 ゆう)
トニカクカワイイ(畑 健二郎)
SWITCH(波切 敦)
第九の波濤(草場 道輝)
嘘月-ウソツキ-(ミナミ)
保安官エヴァンスの嘘~DEAD OR LOVE~(栗山 ミヅキ)
蒼穹のアリアドネ(八木 教広)
洗脳執事(浅山 わさび)
妖怪ギガ(佐藤 さつき)
十勝ひとりぼっち農園(横山 裕二)
《休載》
絶対可憐チルドレン(椎名 高志)
名探偵コナン(青山 剛昌)
名探偵コナン 警察学校編(原作:青山 剛昌、作画:新井 隆広)
アラタカンガタリ~革神語~(渡瀬 悠宇)

【コメント】
アニメ2期開始の『MAJOR 2nd』が巻頭カラー。カラーページで声優インタビューも掲載しています。アニメ企画が進行中の『魔王城でおやすみ』も上位に浮上しています。『双亡亭壊すべし』と『トニカクカワイイ』が中段に下がってきましたが、どちらも長期連載の体制ですし、問題ないでしょう。終わりそうに思えた『洗脳執事』は次号から過去編に突入の模様。ってことは当面続くのかもしれませんね。