週刊少年マガジン 2020年15号(2020年3月11日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
2020WM_no15
『それでも歩は寄せてくる』(山本崇一朗)
男子も女子も浮足立つバレンタイン。桜子やマキがそれぞれの方法でチョコを渡す一方で、歩を意識しすぎるうるしはタイミングを逃してばかり。うるしは無事にチョコを渡せるのか!?連載1周年。

『ドメスティックな彼女』(流石景)
新作のヒットで注目を浴びたナツオは、両親から結婚の許しも得て順風満帆に見えたが、背後には成功を妬む者、今だ消えない悪意を抱く者たちがひそかに忍び寄っていた……。

『カノジョも彼女』(ヒロユキ)
咲と渚に二股交際を申し込んだ直也の次なる提案はなんと同棲!!家事万能でスタイル抜群の渚にもてなされてすっかりご満悦の咲だったが、咲を「正妻」扱いする渚からの申し出に大混乱!!

■掲載順チェック!
【今号の掲載順】

それでも歩は寄せてくる(山本崇一朗)
ドメスティックな彼女(流石景)
カノジョも彼女(ヒロユキ)
生徒会役員共(氏家卜全)
七つの大罪(鈴木央)
彼女、お借りします(宮島礼吏)
化物語(大暮維人/西尾維新)
ランウェイで笑って(猪ノ谷言葉)
DAYS(安田剛士)
東京卍リベンジャーズ(和久井健)
ブルーロック(金城宗幸/ノ村優介)
カッコウの許嫁(吉河美希)
EDENS ZERO(真島ヒロ)
XEVEC(bose/下内遼太)
ヒットマン(瀬尾公治)
炎炎ノ消防隊(大久保篤)
ネクロマンス(堂本裕貴)
川柳少女(五十嵐正邦)
なれの果ての僕ら(内海八重)
死神サイ殺ゲーム(門馬司/大前貴史)
男子高校生を養いたいお姉さんの話(英貴)
オリエント(大高忍)
不滅のあなたへ(大今良時)
幼なじみが髪を切っただけの話(檜乃坂耀季)※よみきり

【コメント】
『はじめの一歩』『ダイヤのA』『あひるの空』はお休み。巻頭カラー『それでも歩は寄せてくる』は連載一周年を迎えて単行本の既刊1~3巻は累計50万部突破も目前。現在のマガジンの連載作品の中で一番メディアミックスに近い位置にいると思われる作品で、これからも快進撃は続きそうだ。その他の掲載順は新展開の『ドメスティックな彼女』、新連載2回目の『カノジョも彼女』など、注目作をトップ3に、センターカラーをTVアニメが好評放送中の『ランウェイで笑って』で締める配置となっている。