週刊少年マガジン 2020年12号(2020年2月19日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
2020WM_no12
『五等分の花嫁』(春場ねぎ)
結婚式当日というのに、花嫁当てゲームを挑まれた風太郎。五つ子に振り回された高校生活も、今はかけがえのない思い出に…。単行本最終第14巻は4月17日(金)発売予定。

『ドメスティックな彼女』(流石景)
ついに交際とルイの妊娠を両親に告げる日がやってきた。戸惑いながらも受け入れてくれた父・昭人に対し、母の都樹子はショックのあまり家を飛び出してしまう。なんとか二人に結婚を許してほしいナツオがとった行動は……?

『XEVEC」』(bose/下内遼太)
姉を殺した真犯人を見つけるため、深月は鎮馬に人権を差し出して、彼の事務所で働くことになった。今日の依頼人・スノハラ萌香はヘミスフィアで活躍しているアイドルだが、ストーカーに悩まされているという。しかし XEVECには承認してもらえない。その理由は……?連載第2回。

■掲載順チェック!
【今号の掲載順】

五等分の花嫁(春場ねぎ)
ドメスティックな彼女(流石景)
XEVEC(bose/下内遼太)
ブルーロック(金城宗幸/ノ村優介)
それでも歩は寄せてくる(山本崇一朗)
化物語(大暮維人/西尾維新)
カッコウの許嫁(吉河美希)
ヒットマン(瀬尾公治)
生徒会役員共(氏家卜全)
死神サイ殺ゲーム(門馬司/大前貴史)
不滅のあなたへ(大今良時)
ダイヤのA act.II(寺嶋裕二)
七つの大罪(鈴木央)
はじめの一歩(森川ジョージ)
東京卍リベンジャーズ(和久井健)
DAYS(安田剛士)
彼女、お借りします(宮島礼吏)
ランウェイで笑って(猪ノ谷言葉)
男子高校生を養いたいお姉さんの話(英貴)
EDENS ZERO(真島ヒロ)
なれの果ての僕ら(内海八重)
炎炎ノ消防隊(大久保篤)
ネクロマンス(堂本裕貴)
川柳少女(五十嵐正邦)
オリエント(大高忍)

【コメント】
巻頭カラーは大団円を迎えた『五等分の花嫁』。TVアニメ第2シリーズも予定されており、まだまだ勢いは止まらない。それに続くのは佳境を迎えた『ドメスティックな彼女』と連載第2回『XEVEC』。目玉作品・中堅作品をシャッフルして全体に分散させた掲載順だ。