新感覚“ウザい系ヒロイン”コメディ『宇崎ちゃんは遊びたい!』 TVアニメ化発表

Twitterで誕生し、ニコニコ静画でウェブコミックとして配信されるや話題沸騰、堂々の「年間ランキング2018&2019連続第1位」を達成した『宇崎ちゃんは遊びたい!』(作者:丈)。そんな人気漫画が2020年7月からTVアニメ化されると決定し、ネット上のファンたちはさっそく大盛りあがりを見せている。

本作は大学を舞台に、人付き合いが苦手な桜井 真一、その桜井にグイグイちょっかいを出すヒロインの宇崎 花――2人の男女がメインとなる日常系ラブコメだ。

なんといっても一番の特徴は、メインヒロイン・宇崎ちゃんの愛すべき“ウザさ”だろう。いつも単独行動を好む桜井に、いちいち駆け寄ってきては「ぼっちでいたって楽しくないッスよ」とバッティングセンターに誘ったり、背後から体当りして強引に2人で映画を見たり、非常に社交的でアグレッシブな性格をしている。

桜井はそんな宇崎ちゃんに振り回されながら意外と不快ではないらしく、周囲からは恋人同士だと思われることもしばしば。スタイル抜群な宇崎ちゃんのサービスシーンも随所に挟みながら、にぎやかな日々が描かれている。

なお、アニメ化まで順風満帆だったように見える本作だが、実はトラブルが皆無だったわけではない。2019年に赤十字社とコラボして献血ポスターを貼り出したさい、一部の人たちから「宇崎ちゃんのように胸が大きい美少女キャラを献血ポスターに起用するのは女性蔑視であり不適切」といったクレームがSNS上に投稿されたのだ。

結果的にクレーム騒動は一過性のもので終わり、アニメ化が発表された現時点で赤十字社との献血コラボ第2弾が始まっている。記者自身も「2次元キャラと女性蔑視を結びつけて批判するのは正直どうなのだろう……?」と思いながら経過を見守っていた一人なので、これには安心した。

ちょっと話が逸れてしまったが、本作が明るく楽しい良質なコメディであることに間違いはない。単行本3巻までで発行数は累計80万部を超え、ミリオンヒットも見えてきた『宇崎ちゃんは遊びたい!』。公式サイトでは試し読みもできるので、まだ読んだことない人はぜひこの機会に「ウザ」くて「キ」ュートな宇崎(ウザキ)ちゃんの魅力に触れてみてほしい。

【作品データ】
・作者:丈
・出版社: KADOKAWA
・刊行状況:3巻まで