週刊少年ジャンプ 2019年38号(2019年8月19日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2019.38
●『約束のネバーランド』(原作:白井カイウ 作画:出水ぽすか)
連載3周年突破&最終章クライマックス突入記念表紙&巻頭カラー!とうとう鬼の貴族たちの「儀祭(ティファリ)」当日!祝いが始まると共に、ノーマンたちの作戦も開始する。ギーラン家を城に入れ、退路はすべて断った。そして復習のギーラン卿は、既に貴族の中にも手を回し、駒を増やしていた。怒りのギーラン卿は他の貴族たちにも手を出そうとするが、鬼の女王が冷ややかに「笑止」と──!?

●『Dr.STONE』(原作:稲垣理一郎 作画:Boichi)
復活の龍水!次は神腕職人の化石を石化から開放したい。しかし彼らは全員海に投げ捨てられてしまっているが……?とにかく化石のラボカーを再利用して酸素ボンベを作ってみる千空。5本中2本しか出来上がらず、しかも10分しかもたないが……そこへソユーズの記憶と龍水の海の知恵が生き、クルー全員が流された場所を特定する!まずは化石を奪取せよ!!

●『群青のバトロ』(古田静蘭)
気鋭新人読切2連弾の第1弾は、極寒のヴァイキングファンタジー!永遠に凍てつく最果ての氷島「ギブロン」の一番強い奴に会いに来たという、ヘラヘラ笑った少年は、トップであるゾゲボが戻るまでは奴隷でいいと、自ら足かせをつけて檻で生活する。他の奴隷たちは優しくしてくれたが、ある時雪崩が起きて城が……!!奴隷も敵も構わずに助ける少年が目指すのは一体──?!

■掲載順チェック!
【今号の掲載順】
約束のネバーランド(原作:白井カイウ 作画:出水ぽすか) <巻頭カラー>
鬼滅の刃(吾峠呼世晴)
ONE PIECE(尾田栄一郎)
Dr.STONE(原作:稲垣理一郎 作画:Boichi)
僕のヒーローアカデミア(堀越耕平)
ハイキュー!!(古舘春一) <センターカラー>
呪術廻戦(芥見下々)
チェーンソーマン(藤本タツキ)
群青のバトロ(古田静蘭) <センターカラー> <読切>
ブラッククローバー(田畠裕基)
ぼくたちは勉強ができない(筒井大志) <センターカラー>
アクタージュ act-age(原作:マツキタツヤ 漫画:宇佐崎しろ)
ゆらぎ荘の幽奈さん(ミウラタダヒロ)
サムライ8 八丸伝(原作:岸本斉史 作画:大久保彰)
神緒ゆいは髪を結い(椎橋寛)
最後の西遊記(野々上大二郎) <最終回>
トーキョー忍スクワッド(原作:田中勇輝 漫画:松浦健人)
ビーストチルドレン(寺坂研人)
ふたりの太星(福田健太郎)
《休載》
HUNTER×HUNTER(冨樫義博)

【コメント】
長いお休みの間に内容を忘れかけていた『最後の西遊記』が、夢を抱いたまま最終回となった。強くなった龍之介たちに幸あれ!痣の真実を知っていた『鬼滅の刃』は、柱は死をも厭わずに鬼を狩る!とうとうギガントマキアに認められたらしい『僕のヒーローアカデミア』は、そろそろ主人公が出てきてもよさそうなところだ。波に乗る『ハイキュー!!』も展開が小気味好い。波乱の予感の『ブラッククローバー』は新章に入り、どう進んでいくかに期待したい。次号より新連載もスタートだ!