週刊少年サンデー 2019年35号(2019年7月31日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0535
●『BE BLUES!~青になれ~』(田中 モトユキ)
プロチームでの練習参加が続く龍。ようやく紅白戦の練習試合でも結果を出しつつある中で、最終日を迎えて結果を出すためにある決意をする。

それなりの結果では不十分だと思うので、よほど目を引くものがないと難しいですよね。「余裕」をどう捉えるかだと思うんですが、さて結果を出すことができるのか。

●『魔王城でおやすみ』(熊之股 鍵次)
強化合宿で第三の試練となる肝心の門の前を素通りする魔王達。魔王達が探していたのは、パンだてんしを追っかけていなくなってしまったスヤリス姫だった。

まあ、結果オーライです。しかし姫のことなので、パンだてんしを1匹くらい連れて帰っていそうです。で、魔王に見つかって叱られる、と。

●『妖怪ギガ』(佐藤 さつき)
迷子となった智子の親を探すため、焼けてしまった智子の家の跡に来たクロとオサキ。残ったかすかな匂いから、手がかりを追いかける彼ら。

このまま、智子の両親が見つかると良いのですが、そう簡単に行くかどうか。いずれにしてもクロとオサキの活躍を楽しみにしましょう。

■ 掲載順チェック!
【今号の掲載順】
双亡亭壊すべし(藤田 和日郎)
トニカクカワイイ(畑 健二郎)
BE BLUES!~青になれ~(田中 モトユキ)
ゼロの日常(新井 隆広、原案協力/青山 剛昌)
ゆこさえ戦えば(福井 セイ)
FIRE RABBIT!!(ひらかわ あや)
SWITCH(波切 敦)
古見さんは、コミュ症です。(オダ トモヒト)
MAO(高橋 留美子)
君は008(松江名 俊)
第九の波濤(草場 道輝)
ポンコツちゃん検証中(福地 翼)
MAJOR 2nd(満田 拓也)
魔王城でおやすみ(熊之股 鍵次)
蒼穹のアリアドネ(八木 教広)
あおざくら 防衛大学校物語(二階堂 ヒカル)
トバリの向こう(高橋 雄一)
舞妓さんちのまかないさん(小山 愛子)
天野めぐみはスキだらけ!(ねこぐち)
保安官エヴァンスの嘘~DEAD OR LOVE~(栗山 ミヅキ)
クロノマギア∞の歯車(河本 ほむら・武野 光/東 毅)
5分後の世界(福田 宏)
妖怪ギガ(佐藤 さつき)
十勝ひとりぼっち農園(横山 裕二)
《休載》
絶対可憐チルドレン(椎名 高志)
名探偵コナン(青山 剛昌)
銀の匙 Silver Spoon(荒川 弘)
アラタカンガタリ~革神語~(渡瀬 悠宇)

【コメント】
原画展が開催中の『双亡亭壊すべし』が巻頭カラー。2番手掲載の『トニカクカワイイ』はお風呂シーンです。中段掲載が増えつつある『君は008』は新キャラが続々登場。どれがレギュラー定着するのか。『保安官エヴァンスの嘘~DEAD OR LOVE~』『クロノマギア∞の歯車』『5分後の世界』は後方掲載の常連になりました。そして新連載が発表です。36・37合併号から『ノケモノたちの夜』(星野 真)、38号から『まだ見ぬフィールドで』(茂木 ヨモギ)が短期集中連載、39号から『よふかしのうた』(ことやま)が始まります。また『あおざくら 防衛大学校物語』は40号で、『魔王城でおやすみ』は42号で超重大告知だそうです。『魔王城でおやすみ』はアニメ化かなと。『あおざくら 防衛大学校物語』はドラマ化……は難しいかなあ。