『五等分の花嫁』TVアニメ第2シリーズ制作決定!!

週刊少年マガジンで連載中の人気ラブコメディ『五等分の花嫁』(作:春場ねぎ)。ファン待望となるTVアニメシリーズ第2期の製作が決定した。

成績優秀だが人づきあいのよくない主人公・風太郎がバイト料につられてクラスメートの美少女の家庭教師を引き受けるというちょっとベタなシチュエーションに「容姿がまったく同じ五つ子姉妹」という独特の味付けをした本作は、2017年に発表された読み切り短編が好評を博し、そのおよそ半年後に連載作品としてスタートした。

ヒロインの5人姉妹は見た目こそそっくりだが性格はバラバラ。その個性的なキャラクターの魅力もあいまって、2019年5月時点で450万部突破のマガジン看板作品になっている。今回のTVアニメ化は2019年の冬に続く2回目で、第1シリーズ最終回で描かれた林間学校以降のエピソード(単行本5巻~)が描かれる。

これに伴い、8月17日~9月1日の2週間、池袋・サンシャインシティワールドでは『五等分の花嫁展』と題して描きおろしイラスト、原稿の展示などが企画されている。限定グッズの発売もあるとのことで、ファンには見逃せないイベントになるだろう。

現在発売中の本誌27号(6月5日発売)ではモバイルバッテリープレゼントの企画もあり。最新単行本10巻も6月17日に発売予定で、『五等分』ワールドはまだまだ盛り上がりを見せそうだ。