週刊少年サンデー2018年29号(2018年6月13日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0429
●『魔王城でおやすみ』(熊之股 鍵次)
魔王側についた海神ポセイドンと、姫の奪還を目指す勇者の戦い!魔王の城で緊迫する対決を見守る魔王や幹部の前に現れたのは、研修旅行の写真を選んで欲しいスヤ姫だった。

サブタイトル「アルバム敷いとけばいいじゃない」で全部終わってるんですが。さて、「姫は帰りたがっていない」との衝撃の一言は事実なのですが、あの勇者は信じないんだろうなと。

●『第九の波濤』(草場 道輝)
実家の長崎に帰省した凪子は、子供時代の祖父との関わりを思い出す。凪子の祖父は、クジラの目利きとして業界でも有名な人物だった。

よくある思い出ターンです。子供の湊がどこかに出てくるかと思ったんですが、残念ながらいませんでした。さて31号からの新章はどうなるのでしょうね。

●『十勝ひとりぼっち農園』(横山 裕二)
北海道への引越に向けて、荷造りと原稿の描きためを計画する作者。一応計画は立てたものの、原稿も荷造りも全然計画通りに進みませんでした。

漫画に出てくる、新連載が急に決まった「オレより3倍絵が上手いアシスタント」って誰なのかなあと。来週の荷造り解決編を期待しましょう。

■ 掲載順チェック!
【今号の掲載順】
天野めぐみはスキだらけ!(ねこぐち)
5分後の世界(福田 宏)
名探偵コナン(青山 剛昌)
ゼロの日常(新井 隆広、原案協力/青山 剛昌)
古見さんは、コミュ症です。(オダ トモヒト)
BE BLUES!~青になれ~(田中 モトユキ)
あおざくら 防衛大学校物語(二階堂 ヒカル)
トニカクカワイイ(畑 健二郎)
メメシス(柳生 卓哉)
初恋ゾンビ(峰浪 りょう)
双亡亭壊すべし(藤田 和日郎)
舞妓さんちのまかないさん(小山 愛子)
SWITCH(波切 敦)
探偵ゼノと7つの殺人密室(七月 鏡一/杉山 鉄平)
君は008(松江名 俊)
魔王城でおやすみ(熊之股 鍵次)
シノビノ(大柿 ロクロウ)
MAJOR 2nd(満田 拓也)
銀の匙 Silver Spoon(荒川 弘)
蒼穹のアリアドネ(八木 教広)
マリーグレイブ(山地 ひでのり)
サイケまたしても(福地 翼)
キング・オブ・アイドル(若木 民喜)
クロノマギア(土星 フジコ)
絶対可憐チルドレン(椎名 高志)
第九の波濤(草場 道輝)
保安官エヴァンスの嘘~DEAD OR LOVE~(栗山 ミヅキ)
妖怪ギガ(佐藤 さつき)
十勝ひとりぼっち農園(横山 裕二)
《休載》
RYOKO(三ツ橋 快人)
アラタカンガタリ~革神語~(渡瀬 悠宇)

【コメント】
6月18日(月)に最新単行本が発売となる『古見さんは、コミュ症です。』と『天野めぐみはスキだらけ!』。古見さんが表紙で、天野めぐみが巻頭カラーです。久々の上位掲載となる『あおざくら 防衛大学校物語』は、恋愛譚での盛り上がりも期待したいところ。中段掲載が増えつつある『MAJOR 2nd』は、中学生編がどこまで続くかです。『クロノマギア』は、早くも後方掲載の常連になりそうです。ここからの巻き返しはあるのでしょうか。