週刊少年サンデー 2018年22・23合併号(2018年4月25日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0422
●『××後の世界』(福田 宏)
街角で怪しい者から、未来に一度だけ行ける腕輪を貰った白綾大和(しろあや やまと)。大和が呪文を唱えて飛んだ未来は、異形の物体に人間が殺戮される世界で、それはたった5分後のことだった。新連載。

すると、これから5分で何とかできる方法を探すことになるのでしょうか。殺戮から逃れるだけでも難しそうですが、怪しい者の正体も不明ですし、もうしばらく様子見ですね。

●『名探偵コナン』(青山 剛昌)
脅迫状を受け取った資産家の依頼により来店した店で、ヒ素を飲まされた店員が倒れる。原因を探るコナン達をよそに、安室は過去の思い出で事件に集中できない様子。

単なる思い出ではなく、何かありそうなのは、明らかに伏線ですね。事件に関して、いろいろ手がかりが見つかるのは良いとして、安室の前で眠りの小五郎って無理があると思うんですが。

●『BIRDMEN』(田辺 イエロウ)
捉えられた仲間達を救うため、目一杯の力を使った烏丸。翌日、目を覚ました烏丸に、鷹山が4人目のメンバーを連れてきたことが伝えられる。

とりあえずの15分。まだまだ能力は上がりそうですが、限界はあるのでしょうか。鷹山の行動も気になりますし、4人目のメンバーの目覚めを待ちましょう。

■ 掲載順チェック!
【今号の掲載順】
××後の世界(福田 宏) <新連載>
名探偵コナン(青山 剛昌)
古見さんは、コミュ症です。(オダ トモヒト)
舞妓さんちのまかないさん(小山 愛子)
MAJOR 2nd(満田 拓也)
天野めぐみはスキだらけ!(ねこぐち)
トニカクカワイイ(畑 健二郎)
SWITCH(波切 敦)
君は008(松江名 俊)
マリーグレイブ(山地 ひでのり)
クロノマギア時の召喚者と白刃の花嫁(土星 フジコ)
魔王城でおやすみ(熊之股 鍵次)
蒼穹のアリアドネ(八木 教広)
シノビノ(大柿 ロクロウ)
初恋ゾンビ(峰浪 りょう)
BE BLUES!~青になれ~(田中 モトユキ)
保安官エヴァンスの嘘~DEAD OR LOVE~(栗山 ミヅキ)
BIRDMEN(田辺 イエロウ)
メメシス(柳生 卓哉)
あおざくら 防衛大学校物語(二階堂 ヒカル)
双亡亭壊すべし(藤田 和日郎)
天使とアクト!!(ひらかわ あや)
探偵ゼノと7つの殺人密室(七月 鏡一/杉山 鉄平)
キング・オブ・アイドル(若木 民喜)
第九の波濤(草場 道輝)
絶対可憐チルドレン(椎名 高志)
妖怪ギガ(佐藤 さつき)
十勝ひとりぼっち農園(横山 裕二)
《休載》
銀の匙 Silver Spoon(荒川 弘)
RYOKO(三ツ橋 快人)
アラタカンガタリ~革神語~(渡瀬 悠宇)

【コメント】
合併号で休載も少ないのは良いとして、特別定価300円のままです。『クロノマギア時の召喚者と白刃の花嫁』は2週目でいきなり中段掲載とは、果たして大丈夫なのか。ちょっと浮上した『蒼穹のアリアドネ』ですが、新たなライバルの登場で盛り上がるのか。『探偵ゼノと7つの殺人密室』は、ここまで下がってきました。やはりコナンと比べるのは酷なのでしょうね。次号は5月9日(水)発売。コナンのスピンオフ新連載『ゼロの日常』に期待しましょう。