週刊少年マガジン 2018年19号(2018年4月11日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
cover_2018WM_no19
●『不滅のあなたへ』(大今良時)
守護団の活動で、自分への崇拝と反発が広まっていくのに戸惑いながら、フシはカハクと行動を共にすることになる。そんなある日、フシはウラリス国の皇子と名乗る男に捕らえられてしまい!?

『七つの大罪』(鈴木央)
エリザベスの魔力に導かれるように現れたデリエリ。そこへ、彼女の戒禁を追うエスタロッサが襲いかかる。対するは、かつての仲間の復讐に燃える<四大天使>サリエルとタルミエル!最新単行本第31巻が4月17日発売予定。

『ランウェイで笑って』(猪ノ谷言葉)
芸華祭で勝ち上がるのは、心をはじめとするライバルたちを蹴落としていくということ。綾野の言葉でその事実を再認識させられた育人は、心をチームに誘う。最新単行本第5巻は5月17日発売予定。

■掲載順チェック!
【今号の掲載順】

五等分の花嫁(春場ねぎ)
キスアンドクライ(池田祐希)
ダイヤのA act.II(寺嶋裕二)
不滅のあなたへ(大今良時)
はじめの一歩(森川ジョージ)
男子高校生を養いたいお姉さんの話(英貴) <新連載>
東京卍リベンジャーズ(和久井健)
川柳少女(五十嵐正邦)
七つの大罪(鈴木央)
化物語(大暮維人/西尾維新)
ランウェイで笑って(猪ノ谷言葉)
徒然チルドレン(若林稔弥)
炎炎ノ消防隊(大久保篤)
彼女、お借りします(宮島礼吏)
DAYS(安田剛士)
寄宿学校のジュリエット(金田陽介)
生徒会役員共(氏家卜全)
リアルアカウント(渡辺静/オクショウ)
星野、目をつぶって。(永椎晃平)
先生、好きです。(三浦糀)
マコさんは死んでも自立しない(千田大輔)
8畳カーニバル(よしづきくみち)
あひるの空(日向武史)
ドメスティックな彼女(流石景)

【コメント】
単行本の既刊3巻までが発売中の『五等分の花嫁』が華やかなカラーが巻頭を飾る今号。センターカラーは新連載『男子高校生を養いたいお姉さんの話』。webで話題を呼んだ「ATMお姉さん」がついにマガジン本誌でデビューだ。全体の配置は、長期連載の中堅作品を前方に寄せた配置となっている。