週刊少年サンデー 2018年18号(2018年3月28日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0418
●『天野めぐみはスキだらけ!』(ねこぐち)
中村、鬼塚カップルを盛り上げるため、マナブとメグミの4人でテストに向けた勉強会を開催。そうした中でもスキの多いメグミのフォローを欠かせないマナブだった。

結局、マナブとメグミの距離も近づいているのは間違いないですね。これでテストの結果が良ければ万々歳ですが、簡単には行かないかも。

●『魔王城でおやすみ』(熊之股 鍵次)
魔王城が崩壊する。それを知ったスヤリス姫は、デビアクマを助けるための箱舟を作り始める。しかし「魔王城の崩壊」はエイプリールフールの嘘だった。

心配事が山ほどあっても、グッスリ眠りそうな姫だと思いますが、そうでもないんでしょうか。作ったマントや箱舟はどうなるのかな。

●『保安官エヴァンスの嘘~DEAD OR LOVE~』(栗山 ミヅキ)
裏社会の悪党達からエヴァンスにかけられた賞金をめぐって話し合う、エヴァンスとオークレイ。それを新聞記者のメリッサが散々勘違いする。

10万ドルが高いのか安いのか。エヴァンスに賞金がかけられているのなら、オークレイにも賞金がかかっていても不思議ではないですよね。

■ 掲載順チェック!
【今号の掲載順】
君は008(松江名 俊)
古見さんは、コミュ症です。(オダ トモヒト)
MAJOR 2nd(満田 拓也)
だがしかし(ことやま)
マリーグレイブ(山地 ひでのり)
トニカクカワイイ(畑 健二郎)
メメシス(柳生 卓哉)
天野めぐみはスキだらけ!(ねこぐち)
探偵ゼノと7つの殺人密室(七月 鏡一/杉山 鉄平)
舞妓さんちのまかないさん(小山 愛子)
天使とアクト!!(ひらかわ あや)
BE BLUES!~青になれ~(田中 モトユキ)
魔王城でおやすみ(熊之股 鍵次)
シノビノ(大柿 ロクロウ)
第九の波濤(草場 道輝)
保安官エヴァンスの嘘~DEAD OR LOVE~(栗山 ミヅキ)
初恋ゾンビ(峰浪 りょう)
双亡亭壊すべし(藤田 和日郎)
サイケまたしても(福地 翼)
BIRDMEN(田辺 イエロウ)
あおざくら 防衛大学校物語(二階堂 ヒカル)
キング・オブ・アイドル(若木 民喜)
蒼穹のアリアドネ(八木 教広)
妖怪ギガ(佐藤 さつき)
十勝ひとりぼっち農園(横山 裕二)
《休載》
絶対可憐チルドレン(椎名 高志)
名探偵コナン(青山 剛昌)
銀の匙 Silver Spoon(荒川 弘)
RYOKO(三ツ橋 快人)
アラタカンガタリ~革神語~(渡瀬 悠宇)

【コメント】
4月18日に単行本第1巻が発売予定の『マリーグレイブ』が上位掲載。その売れ行きが今後の指針となるでしょう。中段掲載となった『サイケまたしても』はラスボスを撃破。このまま収束となるのでしょうか。『キング・オブ・アイドル』と『蒼穹のアリアドネ』が、ここまで落ちてきました。まさかの早期終了があるのかも。