週刊少年マガジン 2018年15号(2018年3月14日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
cover_2018WM_no15
●『化物語』(大暮維人/西尾維新)
高校3年生の阿良々木暦は、ふとしたことからクラスメートの戦場ヶ原ひたぎの秘密を知ってしまう。クラスでも影が薄く、病弱な令嬢然としたひたぎには、体重がほとんどなかったのだ。本性を現したひたぎの毒舌攻撃にたじろぎつつ、暦は彼女をある人物に引き合わせることにした……。新連載。

『東京卍リベンジャーズ』(和久井健)
ついに芭流覇羅との抗争が始まったが、数で劣る東卍は押され気味。気持ちで負けそうになったその瞬間、タケミチの奮闘がメンバーの心に火をつけた!単行本最新第5巻が発売中。

『ドメスティックな彼女』(流石景)
昴の発言を偶然聞いてしまった文乃は、思わずその場を飛び出してしまう。探しに来た昴と合流できたものの、夜道で迷ってしまい……?単行本最新第17巻が発売中。

■掲載順チェック!
【今号の掲載順】

化物語(大暮維人/西尾維新) <新連載>
東京卍リベンジャーズ(和久井健)
生徒会役員共(氏家卜全)
先生、好きです。(三浦糀)
DAYS(安田剛士)
ドメスティックな彼女(流石景)
炎炎ノ消防隊(大久保篤)
川柳少女(五十嵐正邦)
風夏(瀬尾公治)
はじめの一歩(森川ジョージ)
不滅のあなたへ(大今良時)
七つの大罪(鈴木央)
徒然チルドレン(若林稔弥)
あひるの空(日向武史)
星野、目をつぶって。(永椎晃平)
五等分の花嫁(春場ねぎ)
マコさんは死んでも自立しない(千田大輔)
リアルアカウント(渡辺静/オクショウ)
ランウェイで笑って(猪ノ谷言葉)
彼女、お借りします(宮島礼吏)
寄宿学校のジュリエット(金田陽介)
8畳カーニバル(よしづきくみち)

【コメント】
今号の注目作はなんといっても新連載『化物語』。西尾維新の代表作を、6年ぶりに週刊少年マガジンに戻ってきた実力派・大暮維人が描く。3月16日に単行本第1巻が発売となる『先生、好きです。』をセンターカラーに据えた他は、目玉作品、長期連載が全体に分散された配置になっている。『ダイヤのA act.II』はお休み。