週刊少年サンデー 2018年12号(2018年2月14日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0412
●『トニカクカワイイ』(畑 健二郎)
親の大きい期待を受け、「星空」と書いて「なさ」と名付けられた主人公。努力もあって抜群の成績と自信を手に入れたが、可愛い娘に気を取られてトラックに跳ねられそうになる。新連載。

北区在住のT・Tさん(38)ならずとも、まさに「ないない、ない。」なのですが、漫画ですからね。とりあえず生活費は困りませんけれども、そのままフリーターを続けるんでしょうか。もちろん女の子の正体も気になります。

●『舞妓さんちのまかないさん』(小山 愛子)
屋形に入った新人さんは、中学でバスケットをしていた身長165センチの理子。「まかないさん」と名前の「キヨ」から、お年寄りを想像してしまいます。

素直なのは良いのですが、馬鹿正直まで来ると困りもの。しばらくは様子見ですね。その内おいしいご飯が解決につながるトラブルが発生すること必至です。そういう漫画ですし。

●『十勝ひとりぼっち農園』(横山 裕二)
北海道で乗る車としてルノーのカングーを考えている作者。ネットで見つけたお目当てのカングーを見るために、編集長と中古車ショップを訪れます。

外出するのに現金を1円も持っていないってのはどうなのか。とりあえず車は買いましたが、いろいろ農機具とかが必要ですよね。本当にお金は足りるんでしょうか。

■ 掲載順チェック!
【今号の掲載順】
トニカクカワイイ(畑 健二郎)
新しい恥図(久米田 康治)
あおざくら 防衛大学校物語(二階堂 ヒカル)
古見さんは、コミュ症です。(オダ トモヒト)
BE BLUES!~青になれ~(田中 モトユキ)
天野めぐみはスキだらけ!(ねこぐち)
舞妓さんちのまかないさん(小山 愛子)
MAJOR 2nd(満田 拓也)
初恋ゾンビ(峰浪 りょう)
天使とアクト!!(ひらかわ あや)
キング・オブ・アイドル(若木 民喜)
双亡亭壊すべし(藤田 和日郎)
魔王城でおやすみ(熊之股 鍵次)
探偵ゼノと7つの殺人密室(七月 鏡一/杉山 鉄平)
だがしかし(ことやま)
シノビノ(大柿 ロクロウ)
マリーグレイブ(山地 ひでのり)
サイケまたしても(福地 翼)
第九の波濤(草場 道輝)
蒼穹のアリアドネ(八木 教広)
番外編!!柊様は自分を探している。(西森 博之)
保安官エヴァンスの嘘~DEAD OR LOVE~(栗山 ミヅキ)
絶対可憐チルドレン(椎名 高志)
妖怪ギガ(佐藤 さつき)
十勝ひとりぼっち農園(横山 裕二)
《休載》
名探偵コナン(青山 剛昌)
銀の匙 Silver Spoon(荒川 弘)
RYOKO(三ツ橋 快人)
アラタカンガタリ~革神語~(渡瀬 悠宇)

【コメント】
新連載が始まり、特別掲載の読み切りも2本と充実の今週号。雰囲気の変わりつつある『天野めぐみはスキだらけ!』は上位掲載が続いています。バレンタインネタの『天使とアクト!!』、『魔王城でおやすみ』、『だがしかし』は、いずれも中段掲載となりました。『蒼穹のアリアドネ』が、連載開始から初の後方掲載。まあ、そこそこ人気もありますし、すぐに浮上するでしょう。