週刊少年マガジン 2017年38号(2017年8月23日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
cover_2017WM_no38
●『ダイヤのA act.II』(寺嶋裕二)

選りすぐりの強豪がぶつかりあう関東大会。かつて青道と火花を散らしたチームがあるいは敗退、あるいは次の試合へと進む中で、稲城実業が投入した一年生投手・赤松晋二。その実力とは!?単行本最新第9巻は9月15日発売予定。

●『ベイビーステップ』(勝木光)
栄一郎とクリシュナの戦いはついにタイブレークに持ちこまれた。一瞬の判断ミスが命取りになるコート上で、未来を読みあう激しい頭脳戦が繰り広げられる!単行本最新第45巻が好評発売中。

●『風夏』(瀬尾公治)
ライブ動画をきっかけに新たな道が開けたと思ったBlue Wellsのメンバーだったが、生駒は早くも妨害の手を打ってきた。頼みのネットもアカウントを凍結されてしまい、どうする、優!?描き下ろしと特別記事が収録された、単行本最新第17巻は9月15日発売予定。

■掲載順チェック!
【今号の掲載順】

ダイヤのA act.II(寺嶋裕二)
ベイビーステップ(勝木光)
川柳少女(五十嵐正邦)
風夏(瀬尾公治)
血戦の九遠(枩岡佳範)
彼女、お借りします(宮島礼吏)
生徒会役員共(氏家卜全)
東京卍リベンジャーズ(和久井健)
五等分の花嫁(春場ねぎ)
七つの大罪(鈴木央)
ランウェイで笑って(猪ノ谷言葉)
ドメスティックな彼女(流石景)
炎炎ノ消防隊(大久保篤)
杖ペチ魔法使い♀の冒険の書(あわ箱)
リアルアカウント(渡辺静/オクショウ)
DAYS(安田剛士)
不滅のあなたへ(大今良時)
徒然チルドレン(若林稔弥)
はじめの一歩(森川ジョージ)
星野、目をつぶって。(永椎晃平)
金田一少年の事件簿R(さとうふみや)

【コメント】
お盆明け最初のマガジンのトップを飾ったのは『ダイヤのA』。楽天の松井裕樹選手へのインタビュー記事もあり。続く『ベイビーステップ』、『川柳少女』、『風夏』と、9月に単行本が発売される中堅作品を中心に前方へ、単行本未発売の新連載陣を中盤に、そして長期連載作品が後方という配置。『星野、目をつぶって。』は作者急病のため、39、40号を休載することが決まった。