週刊少年ジャンプ 2017年35号(2017年7月31日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2017.35
●『ハイキュー!!』(古舘春一)
平凡な自分に「下を向いている暇はあるのか」と鼓舞する田中。そんな田中のことを縁下は以前「バカだ」と言ったけれど、「でも、シンプルとか一途とかって、多分すっげー難しい」と語る。そして影山のトスをレフトに呼び込んだ田中は、見事な超インナークロスで第一セットをもぎ取った。月島が呆れるほどの田中のメンタルの強さだが、本人にはまったく自覚のない前向きさらしい。ただただまっすぐに突き進む田中にほだされる回だ。

●『Dr.STONE』(原作:稲垣理一郎 作画:Boichi)
川で砂鉄を集める千空たち。そこへどんぶらこと流れてきたのは……スイカ?!立ち上がるスイカの正体は、いつもスイカの殻をかぶりっぱなしの少女だった。何か手伝いをしたいというスイカに、そのかぶりものの理由も聞かずに仲間に入れる千空。そんな中で、コハクたちが「桃太郎」の物語を知っている事に驚かされる。しかし千空の知っている穏やかな物語とは違った。それを彼らに教えてくれたのはルリなのだというが……?!

●『約束のネバーランド』(原作:白井カイウ 作画:出水ぽすか)
南東方向に行きたいというエマたちに、ソンジュは「北から回り込め」と言う。まっすぐに向かうと野生鬼の縄張りが2つもあるが、北から回れば荒野しかないらしい。回り道をする5日間のうちに、ソンジュとムジカは「外」の世界を生き抜く最低限の知識と技術を教えてくれた。しかしエマにはまだ、本当に教わりたいことがあったのだ。そしてソンジュの外の見回りについていかせてもらうのだが──?!

■掲載順チェック!
【今号の掲載順】
ハイキュー!!(古舘春一) <巻頭カラー>
ブラッククローバー(田畠裕基)
僕のヒーローアカデミア(堀越耕平)
僕のヒーローアカデミアすまっしゅ!!(根田啓史) <特別出張読切>
鬼滅の刃(吾峠呼世晴)
Dr.STONE(原作:稲垣理一郎 作画:Boichi)
HUNTER×HUNTER(冨樫義博)
移ろう時の中で(比良賀みん也) <特別読切>
火ノ丸相撲(川田) <センターカラー>
ぼくたちは勉強ができない(筒井大志)
銀魂(空知英秋)
食戟のソーマ(原作:附田祐斗 作画:佐伯俊) <センターカラー>
約束のネバーランド(原作:白井カイウ 作画:出水ぽすか)
クロスアカウント(伊達恒大)
青春兵器ナンバーワン(長谷川智広)
ゆらぎ荘の幽奈さん(ミウラタダヒロ)
シューダン!(横田卓馬)
斉木楠雄のΨ難(麻生周一)
ROBOT×LASERBEAM(藤巻忠俊)
腹ペコのマリー(田村隆平)
磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜(仲間りょう)
《休載》
ONE PIECE(尾田栄一郎)
ワールドトリガー(葦原大介)

【コメント】
週刊少年ジャンプ50周年企画の右半分の主役は『ハイキュー!!』の日向だった!先週号の表紙と合体させたイラストのTシャツはぜひ手に入れたいお宝だ!再び本誌に出張掲載された『僕のヒーローアカデミアすまっしゅ!!』は単行本最新4巻発売を9月に控えている。だいぶ安定してきた『HUNTER×HUNTER』も掲載順位を上げてくる中、やはり『ROBOT×LASERBEAM』と『腹ペコのマリー』がなかなか浮上できないのがもどかしい。その分、他の連載陣が奮闘しているということなのだろう。