週刊少年サンデー 2017年33号(2017年7月12日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0333
●『シノビノ』(大柿 ロクロウ)
幕末の日本にアメリカからやってきた4隻の黒船。多くの人々が驚かされる中、幕府から生き残った忍者に新たな極秘任務が命じられる。その指令とは黒船への潜入だった。新連載。

確かに年寄りの主人公は新鮮ですが、どこまでこの線を維持できるのか。早々に主役交代……なんてことに、ならないことを願います。ただ歴史ものとしては面白そうなんですよね。

●『常住戦陣!!ムシブギョー』(福田 宏)
仁兵衛を送り出すことにためらう蟲奉行だったが、仁兵衛の覚悟を聞き、勝って帰ってくるように命じる。そんな仁兵衛達の前に大生部多が新たな姿を現したようで……?

どんな容姿になっていても不思議ではないのですが、予想を超えたものになっていて欲しいです。結果的に勝つとは思うんですけど、犠牲は少ないことを願います。

●『だがしかし』(ことやま)
全然振るわない駄菓子の宣伝動画に、アルバイトのハジメを出演させようとするヨウ。ココノツも同意して、ハジメシャチョーがロングガムを宣伝します。

まあ中年オヤジよりは、ハジメちゃんの方がはるかにマシでしょう。それに結構、ノリノリでやっていたようですし。続編を期待します。

■ 掲載順チェック!
【今号の掲載順】
シノビノ(大柿 ロクロウ) <新連載>
名探偵コナン(青山 剛昌)
銀の匙 Silver Spoon(荒川 弘)
あおざくら 防衛大学校物語(二階堂 ヒカル)
天野めぐみはスキだらけ!(ねこぐち)
マギ(大高 忍)
MAJOR 2nd(満田 拓也)
保安官エヴァンスの嘘~DEAD OR LOVE~(栗山 ミヅキ)
常住戦陣!!ムシブギョー(福田 宏)
古見さんは、コミュ症です。(オダ トモヒト)
BE BLUES!~青になれ~(田中 モトユキ)
魔王城でおやすみ(熊之股 鍵次)
キング・オブ・アイドル(若木 民喜)
境界のRINNE(高橋 留美子)
初恋ゾンビ(峰浪 りょう)
だがしかし(ことやま)
隕石少女-メテオガール-(石山 り~ち)
天使とアクト!!(ひらかわ あや)
舞妓さんちのまかないさん(小山 愛子)
双亡亭壊すべし(藤田 和日郎)
第九の波濤(草場 道輝)
天翔のクアドラブル(新井 隆広)
サイケまたしても(福地 翼)
柊様は自分を探している(西森 博之)
妖怪ギガ(佐藤 さつき)
サンデー非科学研究所(横山 裕二)
《休載》
絶対可憐チルドレン(椎名 高志)
RYOKO(三ツ橋 快人)
アラタカンガタリ~革神語~(渡瀬 悠宇)

【コメント】
前号で中段掲載となった『保安官エヴァンスの嘘~DEAD OR LOVE~』ですが、今回は上位掲載に浮上。人気もあるようですし、この辺りが定位置になりそうです。それに続いて『常住戦陣!!ムシブギョー』も久々の上位掲載。どこまで話を引っ張れるでしょうか。『第九の波濤』と『天翔のクアドラブル』は、ここまで掲載順位が落ちてきました。後者は目次でタイトルを間違われても仕方がないのかもしれません。次号は新鋭祭りで3本読み切りが掲載です。そこから未来の連載があるんでしょうね。