週刊少年ジャンプ 2017年13号(2017年2月27日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2017.13
●『腹ペコのマリー』(田村隆平)
怒涛の連載第4弾は『べるぜバブ』の田村隆平先生の登場!幼い頃に出会った隣の教会に住む女の子・鷺宮アンナに初恋をした、寺の息子の美女木タイガ。決して結ばれない運命の二人だったが、タイガはある日アンナが不穏な作業をする現場を見てしまう。おかげで降霊術の生贄にされてしまうことになってしまった?!そんな中、アンナの打ち明け話にタイガも告白を決め、雷に打たれたような衝撃を受けたのだが──?!

●『僕のヒーローアカデミア』(堀越耕平)
「予知」という避けようのない個性を持ったナイトアイに対抗しようともがくデク。素早く動き、とにかく攻撃し続ける。オールマイトに言われた言葉を胸に、どうしても譲れない「僕はオールマイトの弟子なんだ!!」という気持ちで飛びかかる。しかしナイトアイの持つ印鑑を奪うことはできずに、やがて時間切れに……。しかしデクは、部屋を乱雑に荒らしながらも、オールマイトだけは守っていたのだ!!

●『食戟のソーマ』(原作:附田祐斗 作画:佐伯俊)
北の大地のヘンピな場所に降ろされた創真たち。寒い中、薊たちを待っていると、錚々たるメンバーが勢揃いする。そして告知される連隊食戟のステージの詳細。勝てばすべてが思いのまま、負ければもう何も残らない──そんな勝負であることを確認し、薊は唐突にえりなに言う。「君は当然こっちのチームの一員だからね?」と……。父親には一切反発できなかったえりなは、深呼吸を2回して気持ちを整え……?!

■掲載順チェック!
【今号の掲載順】
腹ペコのマリー(田村隆平) <巻頭カラー> <新連載>
ブラッククローバー(田畠裕基)
僕のヒーローアカデミア(堀越耕平)
BORUTOーボルトー(原作・監修:岸本斉史 漫画:池本幹雄 脚本:小太刀右京) <センターカラー>
約束のネバーランド(原作:白井カイウ 作画:出水ぽすか)
ポロの留学記(権平ひつじ) <センターカラー>
ハイキュー!!(古舘春一)
ゆらぎ荘の幽奈さん(ミウラタダヒロ)
左門くんはサモナー(沼駿) <センターカラー>
鬼滅の刃(吾峠呼世晴)
U19(木村勇治)
食戟のソーマ(原作:附田祐斗 作画:佐伯俊)
ぼくたちは勉強ができない(筒井大志)
青春兵器ナンバーワン(長谷川智広)
火ノ丸相撲(川田)
斉木楠雄のΨ難(麻生周一)
銀魂(空知英秋)
オレゴラッソ(馬上鷹将) <最終回>
磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜(仲間りょう)
《休載》
ONE PIECE(尾田栄一郎)
ワールドトリガー(葦原大介)
HUNTER×HUNTER(冨樫義博)

【コメント】
豪華な新連載がスタートしたが、早くも最初の頃の新連載作品に勢いがない。そんな中、消化不良のまま『オレゴラッソ』が最終回を迎えた。新星が上位に食い込み、定着するのはなかなか困難そうだが、頑張って欲しい。上位掲載陣では、アニメ情報が次々と公開されているので、まだまだ楽しみはありそうだ。週末には数多くの単行本も発売されるので、そちらにも期待したい。