mg34

週刊少年マガジン 2011年34号(2011年7月20日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ

●『生徒会役員共』(氏家卜全)<巻頭カラー>
OADつき単行本の発売を記念しての巻頭カラー&一挙2話掲載。
オールカラーの第1話は夏だ! 海だ! 水着だ! というわけで海にやってきた生徒会一行。しかしやってることはいつもと一緒で…。 ●『ダイヤのA』(寺嶋裕二)
豪雨をきっかけに、ゲームの流れが変わった。調子を落とした降谷は、続けざまにランナーを出して先制点を奪われてしまう。ついに投手交代を決意した監督が選んだのは沢村! 待ちに待った舞台で、再び流れを引き寄せられるか!?

●『賭博覇王伝 零 ギャン鬼編』(福本伸行)
アパートの立ち退きを迫られた住人を助けるために末崎が連れてきた男・零に、京介は戸惑う。勝負時間を勘違いさせる末崎側のトリックに引っかかった仕返しに、超難関の谷越えコースを指定するが…?

■ 掲載順チェック!

【今号の掲載順】
 生徒会役員共(氏家卜全)
 ダイヤのA(寺嶋裕二)
 賭博覇王伝 零 ギャン鬼編(福本伸行)
 ブラッディ・マンデイ ラストシーズン(龍門諒/恵広史)
 ベイビーステップ(勝木光)
 GE~グッドエンディング~(流石景)
 ゼウスの種(飯島浩介)
 波打際のむろみさん(名島啓二)
 AKB49~恋愛禁止条例~(宮島礼吏/元麻布ファクトリー)
 我間乱~GAMARAN~(中丸洋介)
 FAIRY TAIL(真島ヒロ)
 アゲイン!!(久保ミツロウ)
 GTO SHONAN14DAYS(藤沢とおる)
 魔法先生ネギま!(赤松健)
 ばくだん!(加瀬あつし)
 エア・ギア(大暮維人)
 はじめの一歩(森川ジョージ)
 さよなら絶望先生(久米田康治)
 エリアの騎士(伊賀大晃/月山可也)
 A-BOUT!(市川マサ)
 ファイ・ブレイン 最期のパズル(森高夕次/上野春生)
 CODE:BREAKER(上条明峰)
 この彼女はフィクションです。(渡辺静)
 あひるの空(日向武史)
 エデンの檻(山田恵庸)
 だぶるじぇい(野中英次/亜桜まる)
 もう、しませんから。(西本英雄)

【コメント】
女と同棲していることをユキに知られてしまい、ついに破局の危機が迫る『GE』、アイドル活動に反対する父が劇場にまで現れ、ひろこが大ピンチに陥る『AKB49』、新キャラ登場でさらに波乱の予感を見せる『この彼女はフィクションです。』など、次回が楽しみな作品が揃った今号。
巻頭グラビアはスタジオジブリの最新作の『コクリコ坂から』。『ゲド戦記』以来、宮崎吾朗氏が5年ぶりに監督として手がける今夏最大の話題作だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>