週刊少年サンデー 2021年8号(2021年1月20日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0708
●『古見さんは、コミュ症です。』(オダ トモヒト)
アメリカ修学旅行編。寝る時間になっても、男子チームは女子をテーマにしたトークで盛り上がります。その翌日、ペアで行動するためのクジを引きました。

クジに何かを仕込んでいたのは明白でしたね。でも寸前でくつがえした万場木さんの気持ちが伺えます。成瀬、阿瀬ペアに何か起こりそうですけど、古見、潔ペアが止めるかな。

続きを読む

週刊少年マガジン 2021年8号(2021年1月20日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
2021WM_no8
『DAYS』(安田剛士)
それぞれの思いを胸に、つくしたちは決勝戦に臨む。聖蹟イレブンとして青春のひと時を共に過ごしたかけがえのない日々は、彼らの胸から決して消えることはない。7年9ケ月にわたる連載、ついにフィナーレ。

続きを読む

アニメ化決定!人類存続を賭けた神vs人の頂上決戦『終末のワルキューレ』

「月刊コミックゼノン」で大好評連載中の『終末のワルキューレ』(作画:アジチカ、原作:梅村真也、構成:フクイタクミ)がアニメ化されることが決定しました。

アニメ公式サイト(https://ragnarok-official.com/)には“2021年”となっているので夏か秋くらいでしょうか。YoutubeにはティザーPVも公開中ですので、それらを見つつ楽しみに待ちたいと思います。

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2021年7号(2021年1月18日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2021.07
●『Dr.STONE』(原作:稲垣理一郎 作画:Boichi)
TVアニメ第2期放送開始!千空と『ONE PIECE』のエースのスペシャルコラボカラー扉にも注目したい。多量の石化装置を発見した千空たちだったが、全部電池切れで当然起動しない。しかし大量にあれば分解して調べることができる!そしてそれらを運ぶために船を作るが、ソナーに引っかからないステルス艦はなかなか難しい。そこでクロムの素朴な疑問が妙案であることに気付き……!?

続きを読む

週刊少年サンデー 2021年7号(2021年1月13日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0707
●『よふかしのうた』(ことやま)
ナズナの出生の秘密を探してカブラの勤める病院に忍び込んだナズナとコウは、カブラの話を聞く。七草ハルの眷属となったナズナは、ハルの子供を託される。生まれた子供はハルにそっくりだった。

これで一応はっきりしたと言っても良さそうですね。ただしいきなり成長していたことと関連して、いろいろ秘密が増えた感もあります。父親もわかりませんしね。

続きを読む

週刊少年マガジン 2021年7号(2021年1月13日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
2021WM_no7
●『EDENS ZERO』(真島ヒロ)
惑星フォレスタのサーバーに向かったワイズとハーミット、暴走したロボットがあふれる地上で星系連盟軍との戦闘に突入したレベッカとエルシー。それぞれが各地で死闘を繰り広げる中、シキは魔械流重術の始祖を名乗るぜノリスというロボットと出会う。最新単行本第13巻が1月15日(金)発売。

続きを読む

非行少年の驚くべき実態を描いた衝撃作『ケーキの切れない非行少年たち』

保護処分となった少年が、更生を図る目的で収容される施設が少年院です。現在の法律では4つの区分にわかれ、12歳以上23歳未満(心身に著しい障害がある場合は26歳未満)の少年が収容されています。

少年の非行事実は、強盗や性犯罪、殺人などさまざま。しかし、そんな少年たちの中には知的発達(認知機能)に問題を抱えている可能性があることはあまり知られていません。そうした実態を描いた作品が、今回ご紹介する『ケーキの切れない非行少年たち』です。 続きを読む

『凪のお暇』に続いてコナリミサト先生の『珈琲いかがでしょう』が中村倫也主演でドラマ化

約2年前の記事「『凪のお暇』で大人気!コナリミサト先生の最新作(の1つ)『ひとりで飲めるもん!』」(http://comic-candy.com/archives/16130)でもちょっと触れた『珈琲いかがでしょう』がテレビ東京系でドラマ化されることになりました。

続きを読む

『オリエント』アニメ化決定!!

講談社「週刊少年マガジン」で連載中の『オリエント』のアニメ化が告知された。13日(日)には「マガジンチャンネル」にてPVが公開されている。

『オリエント』は2018年から連載中のバトルファンタジー。202116日(水)現在、単行本が第11巻まで刊行されている。

続きを読む

週刊少年サンデー 2021年6号(2021年1月6日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0706
●『MAO』(高橋 留美子)
双馬に裏切られた摩緒は、かがりの針により猫鬼(びょうき)に体を乗っ取られそうになる。ようやく追いついた葉花達だが、白眉の命令で摩緒が百火に襲い掛かってしまう。

操られた摩緒と属性で不利な百火。ここは菜花の出番ですが、果たしてどこまで力をコントロールできるのか。双馬も負けフラグがしっかり立っていますしね。

続きを読む